カルド(CALDO)と美温(びおん)を12の項目で比較!

ホットヨガ

大手ホットヨガスタジオで有名な「カルド(CALDO)」と「美温(びおん)」を12の項目で比較してみました。

今回は、ホットヨガスタジオを利用する際に基本となる「1.料金」「2.店舗数」「3.営業時間」「4.スタジオ環境」「5.プログラム」「6.1日で受けられるレッスン数」「7.1レッスンの人数」「8.生徒のレベル」「9.インストラクターの質」「10.予約の有無」「11.持ち物」「12.その他環境」を徹底比較しています。両社の良いところ悪いところ包み隠さずお伝えしていきます。

これから、どちらのホットヨガスタジオに通おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

「カルド(CALDO)」と「美温」を12の項目で比較しました!

1.料金で比較 体験料金、初期費用、月会費、オプション料金で比較してみました。
2.店舗数で比較 店舗数で比較してみました。
3.営業時間で比較 営業時間で比較してみました。
4.予約の有無で比較 予約の有無で比較してみました。
5.スタジオ環境で比較 スタジオ環境で比較してみました。
6.プログラムで比較 プログラムで比較してみました。
7.1日で受けられるレッスン数で比較 1日で受けられるレッスン数で比較してみました。
8.1レッスンの人数で比較 1レッスンの人数で比較してみました。
9.生徒のレベルで比較 生徒のレベルで比較してみました。
10.インストラクターの質で比較 インストラクターの質で比較してみました。
11.ヨガマットの必要性で比較 ヨガマットの必要性で比較してみました。
12.その他環境で比較 その他環境で比較してみました。

上記の12の項目で、カルド(CALDO)と美温を比較してみました。知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

1.「カルド(CALDO)」と「美温」を料金で比較!

※税込み価格 カルド(CALDO) 美温
体験料金 平日:990円
土日祝日:1,320円
1,000円
初期費用 入会金:11,000円
事務手数料:5,500円
月会費:2〜2.5ヶ月分
事務手数料:3,300円
月会費:2ヶ月分
月会費 月4回:9,900円
デイタイム:9,900円
フルタイム:11,770円
月2:6,930円
月4:11,220円
月8:18,040円
デイタイム:22,000円
フルタイム:33,000円
オプション料金 タオル:2,200円/月
水素水:1,620円/月
契約ロッカー:1,100円/月
レンタルウエア上下:各220円
レンタルセット:534円(レンタルウエア+水1本)

カルドは店舗ごとに料金に多少の違いがある為、今回はカルド(CALDO)池袋店と美温東京オペラシティ店で比較してみました。

体験レッスン料金

※税込み価格 カルド(CALDO) 美温
体験料金 平日:990円
土日祝日:1,320円
1,000円

カルドは平日990円、土日祝日1,320円で、持ち物に関しては手ぶらで体験できるようになっています。タオルセットとウエア上下が借りられます。

美温は1,000円で体験レッスンを受けることができます。持ち物は、ウエア上下と着替えの下着・濡れたものを入れるビニール袋・お水500ml~1L・化粧道具・クレンジングが必要になります。

バスタオル2枚とフェイスタオル1枚は料金に含まれているので、スタジオで借りることができます。

ウエアのレンタルもできるので、手ぶらで体験レッスンに行くことも可能です。

どちらも店舗によってキャンペーンの内容に違いがあったり期間によっても変動する為、利用店舗の確認をしてみましょう。

初期費用

※税込み価格 カルド(CALDO) 美温
初期費用 入会金:11,000円
事務手数料:5,500円
月会費:2〜2.5ヶ月分
事務手数料:3,300円
月会費:2ヶ月分

カルドと美温の初期費用の違いは、入会金の有無になります。事務手数料も美温の方が安いので、手軽に始められるのは美温になります。

どちらも、体験レッスン当日入会で初期費用キャンペーンなども行っているので、その内容や期間は各店舗の公式ホームページでご確認ください!

月会費

※税込み価格 カルド(CALDO) 美温
月会費 月4回:9,900円
デイタイム:9,900円
フルタイム:11,770円
月2:6,930円
月4:11,220円
月8:18,040円
デイタイム:22,000円
フルタイム:33,000円

デイタイムは曜日や時間の制限があるコースになり、フルタイムは制限なくいつでも通えるコースになります。

月会費を比較してみると、美温の方が高いことがわかります。

ですが、美温は月会費制の他に、チケット制、都度払いがあるので、自分のスタイルにマッチしたものを選択することができます。

月会費についても店舗ごとに設定が異なっているので、通いたい店舗のHPを確認してみて下さい。

オプション料金

※税込み価格 カルド(CALDO) 美温
オプション料金 タオル:2,200円/月
水素水:1,620円/月
契約ロッカー:1,100円/月
レンタルウエア上下:各220円
レンタルセット:534円(レンタルウエア+水1本)

美温は1レッスンにつきバスタオル2枚とフェイスタオル1枚が無料で付いています。ウエアをレンタルすれば手ぶらで通うこともできます。

一方カルドではロッカーの契約ができるので、荷物を置いたままにすることができ手荷物を減らす事ができます。

2.「カルド(CALDO)」と「 美温」を店舗数で比較!

カルド(CALDO) 美温
店舗数 80店舗以上 16店舗

カルドは全国20都道府県に80店舗以上を展開しています。都心部中心に店舗展開していて、関東エリアや関西エリアに店舗が集中して多くなっています。

美温は東京に5店舗、神奈川に2店舗、千葉に2店舗、埼玉に1店舗、愛知に1店舗、大阪に2店舗、滋賀に1店舗、福岡に2店舗となっています。

全国各地に店舗があるわけではないので、カルドの方が店舗を見つけやすくなっています。

3.「カルド(CALDO)」と「美温」を営業時間で比較!

カルド(CALDO) 美温
営業時間 平日:10:00~23:00
土日:8:30~20:00
祝日:10:00〜20:00
金曜:定休日
月〜木:8:45〜22:00
土曜:7:15〜17:30
日曜祝日:8:45〜17:30
金曜:定休日

ここでも、カルド池袋店と美温東京オペラシティ店で営業時間の比較をしてみます。

カルドは平日は23時まで、土日祝日も20時まで営業しています。美温はカルドより朝は早めに営業を開始します。朝少し早めに始めたい人には美温が向いています。

営業時間や定休日は店舗によって異なるので、通いたい店舗の営業時間を確認してみて下さい。

4.「カルド(CALDO)」と「美温」を予約の有無で比較!

カルド(CALDO) 美温
予約の有無 予約不要 予約制

カルドは予約不要ですが、美温は完全予約制になっています。会員専用の予約サイトから予約を受け付けています。

仕事帰りや予定が空いた時に自由に行きたい人は、予約のいらないカルドの方がおすすめです。

5.「カルド(CALDO)」と「美温」をスタジオ環境で比較!

カルド(CALDO) 美温
スタジオ環境
  • 遠赤外線床暖房
  • 加湿器に銀イオンを混ぜた『銀イオンスチーム』
  • 室温35〜40℃
  • 湿度55%
  • 溶岩石の遠赤外線
  • 水蒸気
  • 排気・吸気ファン
  • 室温36〜38℃
  • 湿度不明

カルドは遠赤外線床暖房搭載で足元も暖かい環境になっています。銀イオンを混ぜた加湿器で空間内は清潔に保たれ、スチームは常に55%を保っているので肌の潤いも実感できる環境です。

また、加湿器はBIOフィルターで空気中のごみやほこり、細菌を取り除き、プラズマイオンを発生するタイプを使用しています。

美温は富士山の溶岩石を水蒸気で温めているスタジオで、ヒーターや加湿器を使っていないので呼吸がしやすくなっています。溶岩ヨガなので、汗をかきにくいと感じている人でも大量の発汗を促進します。

加湿器で温めたスタジオが苦手と感じる人は美温の溶岩スタジオを体験してみるのがおすすめです。

6.「カルド(CALDO)」と「美温」をプログラム数で比較!

カルド(CALDO) 美温
プログラム数 39種類 23種類

カルドは基本的なプログラムから、ダイエットや美容などのプログラムまで初心者から上級者まで取り組めるようなものが豊富にあります。

30種類以上のプログラムがあるので、自分の目的や難度に合わせて選択することが可能となっています。

美温は23種類のプログラムがあり、ヨガ以外にもバレエやピラティスのレッスンもあります。

プログラム数として豊富なのはカルドとなりますが、美温も初心者向けのレッスンから豊富に用意されているので、どちらでも通いやすいと思います。

7.「カルド(CALDO)」と「美温」を1日で受けられるレッスン数で比較!

カルド(CALDO) 美温
1日で受けられるレッスン数 基本的に1日1レッスン 1日2レッスン

カルドは基本的に1日1レッスンとなっていますが、追加料金(1,100円/1回)を払えばレッスンを追加することが可能です。

美温は2レッスンまで受けることが可能となっています。

8.「カルド(CALDO)」と「美温」を1レッスンの人数で比較!

カルド(CALDO) 美温
1レッスンの人数 30〜50人 20人以下

カルドは予約が不要ということもあって、日時によって人数にはばらつきがあるようです。基本的にはスタジオが大きいので、キャパも多めとなり、大人数でのレッスンとなる場合もあります。

美温は1レッスンが少人数制となっていて、20人以下で行われていることがほとんどのようです。

予約不要で大人数のカルドと、予約制で少人数の美温、好みが分かれそうです。

9.「カルド(CALDO)」と「美温」を生徒のレベルで比較!

カルド(CALDO) 美温
生徒のレベル 初心者から上級者 初心者から上級者

どちらのスタジオもヨガ初心者から上級者まで通うことができるようになっています。

ホットヨガが初めてという人でも通いやすいプログラムもあるので、安心して通うことができます。

10.「カルド(CALDO)」と「美温」をインストラクターの質で比較!

カルド(CALDO) 美温
インストラクターの質 正社員と業務委託 正社員と業務委託

カルドも美温も共に、インストラクターは正社員と業務委託です。

どちらのインストラクターも口コミを見ても評判は良いようです。

11.「カルド(CALDO)」と「美温」をヨガマットの必要性で比較!

カルド(CALDO) 美温
ヨガマットの必要性 必要なし 必要なし

カルドは遠赤外線床暖房の施設となり、ヨガマットは必要がありません。

美温も溶岩石の上にバスタオルを敷いてレッスンを受けるため、ヨガマットの必要はありません。

12.「カルド(CALDO)」と「美温」をその他環境で比較!

カルド(CALDO) 美温
その他環境
  • ジム
  • 岩盤浴
  • お風呂
  • シャワールーム
  • シャワールーム

カルドは店舗によってジムエリアや岩盤浴があったりと、ホットヨガ以外も行えるところもあります。

ホットヨガのみでは飽きてしまうという方や、それ以外もやりたいと思っている人はカルドがおすすめです。

美温は女性専用のホットヨガスタジオです。スポーツクラブNAS内に店舗を構えていることがほとんどなので、別途ジムにも通いたいという方にはおすすめです。

「カルド(CALDO)」をおすすめの方はこんな人!

  • 予約の必要がなく通いたい人
  • ホットヨガ初心者
  • 遠赤外線床暖房で足元から暖かいスタジオが良い人
  • 豊富なプログラムから選びたい人
  • ホットヨガ以外も取り組みたい人

カルド(CALDO)の公式サイトはこちら

「美温」をおすすめの方はこんな人!

  • 予約制で通いたい人
  • 少人数制が良い人
  • ホットヨガ初心者
  • ヒーターや加湿器を使ったスタジオが苦手な人
  • 溶岩ホットヨガを受けたい人
  • 汗をかきにくいと感じている人

美温の公式サイトはこちら

まとめ

今回は人気のホットヨガスタジオ「カルド(CALDO)」と「美温」の違いを12個ご紹介してきました。

美温は溶岩ホットヨガでカルドとはスタジオの環境に違いがあります。ヒーターや加湿器の環境が苦手な方には溶岩ホットヨガの体験をお勧めします。

ホットヨガスタジオの中でも大手のカルドですが、「アミーダ」とも比較してみました。

その違いについては「カルド(CALDO)とアミーダ(AMI-IDA)を12の項目で比較!」こちらにまとめましたので気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました